らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

ラスベガスブログ~主に旅行記、たまにJGC

ジャン・フィリップ・パティスリー(現アリア・パティスリー) ラスベガス旅行~2017年9・10月 7日目⑧

ジャン・フィリップ・パティスリー ラスベガスサイン ゾンビ

 
らすべぇ~のラスベガスブログですっ!

 
夜のストリップをブラブラしている私達。
目的地、「アリア(ホテル)」はもうすぐです。

高級ショッピングモール「クリスタルズ」を通り抜けてアリアに向かいます。

というのも、アリアはストリップから少し奥まっているんです。
外を通っても良いのですが、今回はクリスタルズの中を通ります。

またまた、お付き合い下さ~い。

 

クリスタルズ

 
クリスタルズ

 
ここは、超高級ショッピングモール。

高級ブランドには縁のない私達。
正直、お店に入ったことはありません。

だってね~。
買わないのに店員さんの接客を受けるのは申し訳ない…。
逆に、相手にされない可能性も…。
(あんまり良い恰好してないもので…)

通り抜けるのみです!
 
歩道橋からの入口 👇

 
クリスタルズ 歩道橋

 
クリスタルズのショップは、2フロア 👇
(無料トラムの駅は、もっと上の階になります)

 
クリスタルズ館内図

 
こんな感じで、吹き抜けになっています 👇

 
クリスタルズ

 
キレイなモール ✨✨✨
オブジェなどもあって、目の保養になります。
オブジェなどが多いのは、たぶん1階かな~。
今回は時間がなくて、1階はスルー 🚶

 
ひときわ目立つ外観。
謎の木枠…? 👇

 
Mastro's Ocean Club

 
鳥籠とか蜂の巣とか色々例えられるみたいですが…。

こちらの正体は、「Mastro's Ocean Club」というレストラン 🍽
といっても、レストランは2階部分。
1階はコンシエルジュらしいです。

 
あ、「ミキモト」がありました 👇

 
ミキモト

 
日本のブランドが世界に認められているのは、嬉しいですね。
2018年(この旅行の翌年)は、創業者の御木本幸吉さんが養殖真珠を発明して125周年のアニバーサリーイヤーだそうです 🎉

 
通路には、木? 👇

 
クリスタルズ

 
本物では、ありませ~ん 🌲
近くで見ると、木の幹が違います。

 
アリア側の出入口が見えてきました 👇

 
クリスタルズ

 
雰囲気のある空間が贅沢な感じ。
(無駄に広い…?)

 
オシャレなスタバ 👇

 
スターバックス

 
機会があったら、利用したいなぁ~。

では、一度外に出ます。

 

アリア(ホテル)

 
クリスタルズを出ると、すぐに謎のオブジェが目に入ります 👇

 
Reclinig Connected Forms ヘンリー・ムーア

 
こちらは、ヘンリー・ムーア作。
「Reclinig Connected Forms」
母が子を抱いている姿をイメージした作品。
ヘンリー・ムーアさんの作品は「母と子」をテーマにした作品が多いよう。
母の死、流産を繰り返した後に娘を授かったことが影響しているそうです 👶

そういうことを知ると、作品を見る目も変わってきますね。

 
そして、このオブジェの向こう側。
アリアのフロントの裏側になります。 👇

 
アリア フロント

 
ちょっと、わかりずらいかもしれません。
全面ガラス張りです。
フロントを後ろから見る事ができます。
スタッフは、こっそりお尻を掻くなんてこと出来ませんね~。
(///△///)

 
左側に行けば正面玄関。
私達は右側の入口から、アリア(ホテル)に入りま~す。

入ってすぐに、レストラン。 👇

 
アリア

 
こんな風に、凝った外装や派手やかなレストランが沢山あります ✨

 
フロント 👇

 
アリア フロント

 
23時頃ですから、閑散としていますね。
ここも、季節ごと?に飾り付けが変わります。 👇

 
アリア

 
この時のテーマは、秋?

 
アリア

 
ちょっと、地味かな~ 🍂

 
このフロア、所々に花が飾られており艶やか。 👇

 
アリア

 
豪華ですね 💐

 
アリア

 
秋の雰囲気もわすれてません。 👇

 
アリア

 
ホテルの奥のほうへ行くと…。

カラフルでキラキラです ✨ 👇

 
宮島達男 宝塔(HOTO)

 
この『カラフル&キラキラ』の正体は…?

良~く見ると 👇

 
宮島達男 宝塔(HOTO)

 
数字だ~!

こちら、『宝塔(HOTO)』。
現代美術家の宮島達男さんの作品。
日本人の作品が世界に認められているって嬉しい 🙂

高さ5.5mの大きさ。
3827個、6色のLED。
9から1の数字が違う速度で変化します。
数字という共通言語を用い、人のライフサイクルの連続性、人生のスピードを表しているとのことです。

実は私。
ちょっと変わった感じのクリスマスツリーかな~なんて思っていたんです 🎄
全然違う~。
失礼しました 🙇

私のように、何も知らずにキレイだな~っていうのも悪くないと思うけど…。
作品のことを知ると、ちょっぴり見え方が変わりますね。

 
そして、この空間には他にも…。

 
アリア

 
福を呼び込みそう!
御利益あるのかな?
コインやお札が置かれていました。

後日聞いたのですが…。
らいおん君(夫)も、こっそりコインを置いてきたそうです 🤑

 
そして、コチラ 👇

 
アリア

 
冬っぽい感じ?
もしかしたら、こちらも季節によって模様替えがあるのかも…。
機会があったら、チェックしてみよう!

 

ジャン・フィリップ・パティスリー

 
今回の目的は、こちらのジャン・フィリップ・パティスリー 。

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
このお店。
美味しいスイーツやデニッシュを販売しているのは勿論ですが、季節に合わせた飾りつけも楽しめます 💓

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
このお店は、ベラージオとアリアの2店舗。

ギネス認定のチョコレート・ファウンテンが、ベラージオのお店にあります 🍫

ベラージのお店の記事は、コチラ 👇

 

 
今回は、アリアのお店に来ちゃいました~。
こちらのお店は、24時間営業と便利です。
そして、ベラージオよりも少し広め。

10月ですから、飾りつけはハロウィンですね 🎃

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
店内を見ていると…。

見覚えのある何か…!!??

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
このラスベガスサインとゾンビ 👻

見たことがありますっ!

前年(2016年)に。
それも、ベラージオのお店で!

その時の写真は、コチラ 👇

 
2016年ベラージオのラスベガスサインとゾンビ

 
ね、同じでしょう?
ということは…。

出張中ですかぁ~?

 
他の飾りつけやお菓子を見てみましょう。

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
お土産にも喜ばれそうなお菓子も。
超一流パティシエのお店ですから、お値段は少々お高め。

 
ジャン・フィリップ・パティスリー 土産

 
やっぱり、棚の上にはゾンビの頭~ 👇

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
このコウモリは、チョコ 👇

 
ジャン・フィリップ・パティスリー

 
私達はクレープを購入。

調理中の様子をパチリ 📸

 
クレープ 調理中

 
店内には、少しですがイートインスペースがあります。

 
イートインスペース

 
ここで食べていきましょう。

 
イートインスペース

 
テーブルには、このパティスリーのロゴ 👇

 
テーブル ロゴ

 
私達のクレープはコチラ 👇

 
クレープ

 
チョコレートのクレープにしました。

2人でシェア 😋
生地がしっとりとして美味しい。
濃厚なチョコレートソース。
小さなチョコキューブがのっています。

とても美味しかったのだけど、途中で満腹。
満腹になってしまうと、チョコの濃厚さがキツイ。
何とか完食しました。
ゲップ(*´3`)-з
当たり前です…。
この日の私達。
空腹にならないうちに、夕食を食べ、クレープを食べ…。

 
でもでも…。 私の脳はイヤシイ。
お持ち帰りもすることにしました。

目移りしちゃう!

かわいいマカロンや繊細なチョコ 👇

 
マカロン チョコ

 
サンドイッチ類 👇

 
サンドイッチ類

 
美味しそう~!
食べた~い 🤤

 
クロワッサンなどのパン類 👇

 
クロワッサンなどのパン類

 
美しいケーキ 🍰 👇

 
ケーキ

 
ウットリ~ 😍💕

朝食用にケーキを1個購入 🍰
朝にケーキとドン引きされるかもしれませんね。
私、朝でもフツーに食べれる人。

ということで、明朝のお楽しみ 💗

 

帰り道

 
さて、ホテルに戻りますか~。
来た時と同じルートで帰ります。

最後の噴水ショーに速足で帰れば間に合いそう…。

夜の噴水ショーの最後は0時…。

あっ!! 違う!!!
確か、23時55分じゃなかったっけ~!!

そして、今まさにその時間!!!
ということは、もう始まってる~?

その時歩いてたのは、クリスタルズ(ショッピングモール)内。
歩いて5分以上はかかる…と思う。

猛ダッシュ 🏃💨💨
(実際は、運動不足なのでほぼ速足)

走ってる間に噴水ショーの音楽が聞こえてきます。

ようやく、噴水ショーの行われているコモ湖の角に到着。
何とか1枚パチリ 📸

 
噴水ショー ベラージオ

 
ほぼ終わるところだったので、噴水もそのままフェードアウト…。

終わっちゃった~

残念 (>_<)

今回は、何かと噴水ショーに縁がなかったなぁ~。
また、ファウンテンビューに泊まりに来よう!
いつか、リベンジだ~!

 
…。
さぁ、ホテルに戻りましょう。

ベラージオのロビー。
今、チェックインしてる人も少しいますね。

 
ベラージオ チェックイン

 
羨ましい~。
私も、もう少しラスベガスを楽しみたいな~。

でも、感傷に浸ってる時間はありません。
チェックアウトまで5時間もありません 💧
ラスベガス最後の夜も終わりにしなきゃ。

荷物をパッキングして、1~2時間寝れるかな?

 
次回は、帰国です。

お付き合いいただきありがとうございました。