らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

ラスベガス好きのブログ

ラスベガス旅行~2015年まで 有料観光スポット編

f:id:lasvegas-love:20170604191211j:plain

らすべぇ~です!

今回は、有料の観光スポットについて。
といっても、体験せず眺めてただけのものばかりです。

エッフェル塔

f:id:lasvegas-love:20170531191200j:plain

パリスというホテル。
実物の1/2の高さのエッフェル塔。
エッフェル塔の足は、ホテルの中に突き抜けています。
上は展望台で地上140mの高さ。
パリスに宿泊した旅行はツアーで申し込み。
この展望台の入場券がついてました。
乗り場はホテル内の歩道橋のような橋の上。
私達が行った時は、けっこう並びました。
展望室は狭い。
今もそうだと思いますが、時間制限はないと思います。
各々のタイミングで降りる感じ。
だから、展望室に長居する人が多いと、待ち時間が長くなっちゃいます。

壁やガラスではなく、目の細かい金網で囲まれています。
数か所、カメラのレンズを差し込むための穴が。
皆、携帯で写真撮ってました。

f:id:lasvegas-love:20170531201322j:plainf:id:lasvegas-love:20170531201342j:plain

ラスベガスの景色がきれいです!!
ストリップの中心と言って良い場所。
道路向いのベラージオの噴水ショーが、上から見えます。
夜景が見れる夜がオススメ。 日没頃も良いかも。

f:id:lasvegas-love:20170531191639j:plain

きれいで良かったのですが・・・。
私が行った時は、風が強かったです。
細かい金網ですから、風がダイレクトに来ます。
風の衝撃・揺れを感じました。
でも、誰も気にしてませんでした。
私は高いところが得意ではありません。
最初はきれいだと喜んでましたが、
すぐに怖くなり、早く降りたくなりました。

高いところが苦手な人にはオススメできませんね。
そして、寒い時期は防寒を・・・。

強風時はエレベーターが通常よりも遅い速度で昇降したり、中止になったりするそうです。

せっかくだから、時間と料金調べてみました。
変更になってたらすみません。

月~金9:30~24:30。
土日9:30~翌1:00(季節による変更あり)
9:30~19:15 $14(子供・シニア$10)
19:30~終了まで $19(子供・シニア$14)
Express Pass (並ばず入場)は昼間$20、夜間$27
 
 

ハイローラー

f:id:lasvegas-love:20170531195737j:plain

2014年に開業した世界最大の観覧車です。
高さ167m。
日本で最大の観覧車は大阪の123m。
お台場の観覧車で115m。
周囲にホテルがあるので、それほど大きさを感じないかもしれませんが・・・。 

f:id:lasvegas-love:20170531200206j:plain

1周30分。
前面ガラス張りのキャビンは28基。
一つのキャビンが最大40人乗りの大きさ。
そんな大人数を乗せることなく、程よき人数を乗せるようです・・・。
料金、高めのせいか、そんなに混んではいません。
私達が行った時は、昼だったこともありガラガラ。
私達、もちろん乗ってません。
ちょっと、(料金)高いですよね?
昼のほうが安いですが、乗るなら夜のほうが良いでしょう。
場所は、LINQ というフラミンゴホテルとリンクホテルの間の全長約370メートルほどのショッピング・プロムナード。
その突き当りにハイローラー。

f:id:lasvegas-love:20170531200029j:plain

そのエリアのお店を覗いたりしながら、ハイローラーを見るのも良いです。
ギラデリのお店もあります。
店舗は大きくありませんが、かわいいパッケージのチョコが並んでいます。
商品見てると、お店の人がチョコをくれたり。

f:id:lasvegas-love:20170601104013j:plain

f:id:lasvegas-love:20170603085003j:plain

この写真の時は12月で、少々寒かった。
で、らいおん君(夫)はコーヒー。
私は絶対食べたかったのでパフェ。
寒いのにあり得ない、無理してると言われながも、美味しくいただきました。

f:id:lasvegas-love:20170603085053j:plain

キットソンもあり、楽しめたのですが、今は閉店してしまったハズ。
小さな噴水も。
夜はライトアップされ綺麗だそう。
もちろん、ハイローラーも2000以上のLEDライトでライトアップ。
下の写真は、走行中の車からパチリ。

f:id:lasvegas-love:20170531200131j:plain

LINQからハイローラーの写真を撮る時は、近いと大きくて全体が写せません。
下の写真は暗い感じで映っちゃってますが、もっと明るくてきれいな所です。

f:id:lasvegas-love:20170531195912j:plainf:id:lasvegas-love:20170531195934j:plain  
 

ベネチアンのゴンドラ

f:id:lasvegas-love:20170531202021j:plain

ベネチアンはイタリアのベネチアをテーマにしたホテル。
屋内・外に水路があり、有料でゴンドラに乗ることができます。
ゴンドリエは歌いながら 漕いでくれます。
歌いながら漕ぐのは大変だなぁと思っていましたが、実際にはゴンドラを漕いでいないそうです。
小さなはスクリューのモーターを足で操作しているとのこと。
これも、私達乗ってません。
見てただけ。
だって、観光客の方々が見てる中、照れます。
シャイなもので・・・。
そんな感じで乗っていない者が言うのはナンですが・・・。
ロマンティックな感じだし、新婚さんや家族でも楽しめると思うのでオススメ。

f:id:lasvegas-love:20170531210140j:plain

乗船待ちに並んでる人は多くないので、待つこともほとんどないように思います。
時期や時間によるとは思いますが・・・。
見るだけでも楽しめます。
ゴンドリエさん、歌が上手な人もいれば、そうでもない人も。
聞き比べてみたり。
狭いところで方向を変えたり、ゴンドラ同士がすれ違ったりする様子もおもしろいです。
一度は行ってみては?
良い観光スポットだと思います。

 

ニューヨークニューヨークのローラーコースター

f:id:lasvegas-love:20170531210900j:plain

ホテルの外周を走るローラーコースター。
ホテル棟をかすめるように走っています。
景色を楽しみながら乗るのが良いそう。
そうなると、夜がオススメですね。
もちろん私、そんな怖いものには乗ってません。
「キャー」とか「ワー」という歓声?を聞いては、ゾッとしてます。

f:id:lasvegas-love:20170531211201j:plain

日本の会社がつくったそうです。
振動・騒音を考慮しての採用だったとか。
でも叫び声は、お部屋まで聞こえるようです・・・。
昼まで寝てたい私達がニューヨークニューヨークに宿泊することはないでしょう。
ローラーコースターに乗る際は、手荷物は有料のロッカーへ。
 

ストラトスフィアタワー

f:id:lasvegas-love:20170531211327j:plain

ラスベガスで最も高い建物。
鉄塔の最先端まで約 350メートル。
展望台や絶叫マシーンがある辺りは250メートル付近。
絶叫マシーンは、TVなどでも取り上げられているので、ラスベガスの観光スポットとしても有名。
エレベーターは有料。
ホテルの宿泊者やレストラン利用者は、無料や割引もあるそう。
絶叫マシーンとパッケージなっている料金もあり。
エレベーターに乗る前、ボディチェックがあるそうです。

f:id:lasvegas-love:20170531211607j:plain

またしても私達は上に行ってません。
タクシーに乗るために寄っただけ。
ついでに上に行きたいなぁと思ったのですが、らいおん君(夫)は興味示さず。
まぁ、行くところがあったし、絶叫マシーンには乗らないし・・・。
遠くから、絶叫マシーンのアームが飛び出るのを見てはゾッとしてます。

f:id:lasvegas-love:20170531211403j:plain

 
 
私が体験したりチラ見した有料観光スポットはこのくらいかなぁ。
もうないけど、ルクソールで3Dメガネをつけて、エジプトの映像を見た記憶があります。
そして昔、フォーラムショップスでも3Dのアトラクション。
どんなのだったか記憶がありません。
ただ、私は3D系は苦手だと認識した覚えがあります。
普段、乗り物酔いとかしないんですけどね。

次は、買い物の事など書いていこうと思います。

お付き合いいただきありがとうございました。