らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

ラスベガスブログ~主に旅行記、たまにJGC

出発~新千歳空港サクララウンジ ラスベガス旅行2018年4月1日目①

ラスベガス旅行 出発

 
らすべぇ~のラスベガスブログです。

20回目のラスベガス旅行1日目。
いよいよ出発で~す 💚

新千歳空港のラウンジの様子、JGCデビューの私達のワクワク・ソワソワした感じもお伝えしま~す。

 

旅程

 
    (ラウンジ)
07:55 千歳発 JL3040(1時間35分)
09:30 成田着
    (ラウンジホッピング)乗り継ぎ時間7時間55分
17:25 成田発 JL0062(9時間50分)
(日付変更線を越え時間が戻ります)
11:15 ロサンゼルス着
    (ラウンジ)乗り継ぎ時間2時間55分
14:10 ロサンゼルス発 JL7570(1時間21分)
15:31 ラスベガス着

 
今回は、ロサンゼルス経由にしました!

そして、注目すべきは成田での待ち時間の長さ!

目的は、
ラウンジ ホッピング~💗

せっかくJGC会員になったのですから、ラウンジを満喫しま~す!

 

いよいよ出発!

 
出発の日。
朝は早いです。

私、ほぼ眠れませんでした 😰

遠足前の子供状態 💦

なかなか寝付けず、眠っても早くに目覚めちゃいました。
諦めて、2時30分に起床。
たぶん、2時間も寝てないなぁ。

もう移動の時に眠るしかないか~。
(v_v`)はぁ・・・。

 
5時過ぎ、出発です。
ラスベガスへGO~ 🚗

快晴 🌞
さわやかな朝!
(まぶたは重いけど)
早朝ですから、道も空いています。

予定より早く民間駐車場に到着。
が、送迎車を15分位待つことに…。
男性2人組と同乗したので、この人達待ちだったのかな?

 

新千歳空港

 
新千歳空港

 
6時40分に空港到着~。

さて、チェックイン。

私達、JGCカウンターを利用することができます ✨

JGCカウンターの前には、3組くらい並んでいました。
空いてたら、一般のカウンターに並ぶべきなのかなぁ~?
見た感じ、どちらに並んでも並ぶ時間は同じ感じ。

せっかくだから、JGCカウンター デビューでしょ~😄

ところが、列がすすみません。
何だかカウンターで時間のかかっているお客さんが…💧
┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

少しすると使用してなかった隣のカウンターに誘導してくれ、無事チェックイン。

 
JGC 保安検査場

 
そして、カウンターの横のエントランスから専用の保安検査場へ。

こんなところがあるなんて、知らなかったなぁ。

重厚感のあるJGCのロゴ  👇

 
JGCのロゴ

 
中に入れば、保安検査のレーンが1つあるだけ。

男性客が1人だけだったので、待ち時間なし。
逆に、スムーズ過ぎてアタフタ 💦

待たないのって、快適。
これも修行の成果ですね 😉

 

新千歳空港サクララウンジ

 
さっそく、ラウンジへ。
ラウンジ初体験の私達。

どんな感じかな?
ワクワクしちゃいます~💚

 
14番搭乗口の近くに、ラウンジの入口。

 
サクララウンジ 入口

 
入口横に、ラウンジの利用条件の表示 👇

 
ラウンジの利用条件

 
サクララウンジは、JMBサファイア以上か、JGC会員が利用可能。
(ダイヤモンド プレミアム ラウンジは、私達は利用できません)

 
それでは、ラウンジにお邪魔しま~す。

入った所には、オブジェ。

 
オブジェ

 
これ、キレイでした~ 💖

 
この空間にWAON ステーション 👇

 
WAON ステーション

 
WAON ステーション、浮いてません?

 
そして、階段とエスカレーター 👇

 
階段とエスカレーター

 
ただの階段なのに…。
何だかゴージャスな感じ~✨✨

迷うことなく、エスカレーターを利用 😉

勿論、エレベーターもありましたよ。

 
そして、エスカレーターを上がった先には…

 
レセプション

 
レセプション!
こちらも高級な感じ ✨✨

 
何を提示したら良いのかなぁ?

チケットだけでOKでした~👌

 
何事も初めてなので、ソワソワ。
誰でも初めてはあったはずですよね。

ラウンジ散策へ行きましょう 👣

 
ラウンジの見取り図 👇

 
ラウンジ 見取り図

 
見取り図内、上のグレーの空間は私達の入れないダイヤモンド プレミアム ラウンジの部分ですね。

 
レセプションの少し奥。
ロッカーがありました 👇

 
ロッカー

 
暗証番号を入力するタイプです。
スーツケースも収納可能です。
せっかくですから、荷物を預けました。
大した荷物でもないですけどね。
更に、身軽になりました 😄

 
レセプションのエリアには喫煙室 👇

 
喫煙室

 
中は、こ~んな感じ 👇

 
喫煙室

 
誰も、いません。

 
こちらは、電話ブース? 👇

 
電話ブース

 
トイレも撮っちゃいます 👇

 
トイレのシンク

 
トイレのシンク。
ダイソンのエアブレイド 👇

 
ダイソンのエアブレイド

 
蛇口から左右に伸びた部分がハンドドライヤー。
これ、珍しいものではないのかもしれませんが、私は見るのが初めて 😲

 
さて、いよいよラウンジスペースへ 💓

 
ラウンジ

 
進んだ先の左右にスペースがあります。
右側にドリンク コーナーがあります。

 
ラウンジ

 
窓が大きく、明るい空間。
窓からは飛行機が見えます。

 
ラウンジ 窓

 
平日7時過ぎ。
空いてました。

 
ラウンジ

 
私達は、左の奥~の席に座りました。
ほとんどの方が、一人。
話し声もなく、図書館みたいに静か。
らいおん君(夫)は、静かすぎて落ち着かなかったみたい。

 
ラウンジ

 
ドリンクコーナーの近くの席は、人が多めで写真は撮れず。

ドリンクコーナーはコチラ 👇

 
ドリンクコーナー

 
5種類のコーヒーが楽しめます 👇

 
コーヒー

 
紅茶や煎茶のティーバッグも置いてありました。

そして、ビールが好きな方にはコチラ 👇

 
ビール

 
・キリン一番搾り
・サントリー モルツ
・アサヒ スーパードライ
・サッポロ クラシック

各社、飲み比べなんてのもできますね。

 
ウイスキー「竹鶴」 も置いてました。

 
その他、ソフトドリンクも 👇

 
ソフトドリンク

 
冷蔵庫内には、健康的に牛乳やトマトジュース 👇

 
牛乳 トマトジュース

 
おつまみは「あられミックス」 👇

 
あられミックス

 
中身はあられと柿の種。

これ、美味しかったです。

 
あられと柿の種

 
違う時間帯だったら、もう少し食べる物あるのかな?
おつまみ以外なかったので、ちょっと寂しかった。

でも、成田のラウンジを楽しむつもりなので、胃のスペース確保!

 
オレンジ ジュースと飛行機 👇

 
オレンジ ジュースと飛行機

 
シャンパンじゃないと絵になりませんね。
成田のラウンジで、リベンジ 😁

 
そろそろ、時間。

使ったグラスやトレーは片付けたほうが良いのかな?

多分、そのままにしていてもスタッフさんが片付けてくれるようですが…。
中央付近に、それらしき場所があったので下膳。

40分ほどの滞在。
満喫しました~。

 
ラウンジ

 
けっこうギリギリ 👇

 
搭乗時間

 
というより、

満喫し過ぎ~!!!

「ご搭乗口へは、10分前までにお越しください」と、なっています。

 
搭乗時間

 
ギリギリ、アウト~!?
慌てました。

でも、無事搭乗。

 
出発

 
行ってきま~す!

 
離陸後、機内からパチリ 📸

 
機内から

(苫小牧辺りかな?)

 
次回は、成田空港でラウンジ ホッピング 💓
とっても、楽しみ。

お付き合いいただきありがとうございました。