らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

 らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

ラスベガスブログ~主に旅行記、たまにJGC

レンタカーセンター ラスベガス旅行2018年11月1日目⑨

McCarran Rent A Car Center マッキャラン レンタカーセンター

らすべぇ~のラスベガスブログです 😊

無事ラスベガスに到着した私達。
乗り継ぎのロサンゼルス空港で「エクスプレスコネクション」を貰った時は、チョット焦りましたが… 💦

 
お次は、レンタカーセンターへ旅の相棒を迎えに行きます。

どうぞお付き合いくださ~い 🙇

レンタカーセンターへGO~

 
バゲージクレームでスーツケースを回収した後は…。
レンタカーセンターへ 🚶🚶💨

 
マッキャラン空港のレンタカー会社はレンタカーセンターに集まっています。
・ADVANTAGE
・Alamo
・AVIS
・Budget
・dollar.
・E-Z
・enterprise
・Hertz
・National
・Payless
・Thrifty
(2019.8現在)
*レンタカーセンターにない会社もあります。

24時間営業、年中無休。
場所は空港のメインターミナルから南西方向へ直線距離で約3kmくらい。

無料シャトルバスで移動しま~す 🚌

 
マッキャラン空港 バゲージクレーム 出口 レンタカーシャトル

 
マッキャラン空港ターミナル1。
バゲージクレームの「シャトルバス」と表示されてるドアから出れば大丈夫 👍
出口7~13。
特に出口10・11あたりがGood!
と言いつつ、12番出口から出てるし… 🤪

第3ターミナルの場合は、レベル0のバゲージクレーム、出口51~58から外に出ると乗り場があるようです。

 
道路を渡って、中央のレーンがシャトルバス乗り場です。

 
マッキャラン空港 シャトルバス乗り場

 
今回は、そんなに並んでないようです。
混んでても次々来るから大丈夫 👍
時間帯や交通状況にもよるけど、5分毎?に来ます。

 
青いラインの入った白いバス。
共同運航なので、どのレンタカー会社を利用するかは関係なく乗ってOK 😉
特にチェックもなくて、並んで乗るだけ。

 
スーツケースは、バスの中(真ん中あたり)にある荷物置き場に置きます。
乗り込む時、運転手さんがスーツケースを積むのを手伝ってくれます。
サッサと自分の荷物を積んで乗り込む方もいます。
どっちでも良い感じです。
この時は、運転手さんがスーツケースを積み込んでくれました。
( v^-゚)Thanks♪

 
レンタカーセンターへ 🚐💨

6~7分くらいで到着で~す!

 

MAP

7135 Gilespie St, Las Vegas, NV 89119

 

マッキャラン レンタカーセンター

 
マッキャラン レンタカーセンター McCarran Rental Car Center

 
到着 😀

シャトルバスの運転手さんへのチップは、渡す人、渡さない人がいます。
チップをあげる基準って、人それぞれ~?
私達はスーツケースを積んでもらったり降ろしてもらった場合は、降車のタイミングで渡すようにしています 🚌

 
スーツケースを降ろしてくれた運転手さんにチップを渡します。
もちろん、「Thank you!」と笑顔で!

何故かこれは、私の役割…。
何度やっても慣れないの。
チップの習慣のない国から来ていますので…。
らいおん君(夫)は、意地悪 😒

 
レンタカー カウンター

 
センター内に入ると、ズラ~ッとレンタカー会社のカウンターが並んでいます。
中央のフロアには、スターバックス ☕

 
私達 行きつけの「ダラー」は入って左側。

 
ダラー dollar.

 
そんなに並んでいませんが、いつも時間がかかるんです!!
ここはアメリカ!イライラしない!
必要なものを準備しながら待ちます。
日本の運転免許証、国外運転免許証、予約時に使用したクレジットカード、パスポート、予約内容のコピーなど 🚗

 
予約していたので必要な情報はアチラも把握しているはず。

それでも、少々確認事項が…。
オプションなども聞かれます 💁
カーナビ・車体のアップグレードなどなど

今回は、保険のグレードアップのみ勧められたそうです。

私達は、らくらくプラン。
ある程度の保険・保障がつているし、要らないな…。
お断りしました。
サインをして手続き終了 😉

 
手続きが終わったら、駐車場へ。

 
駐車場 エスカレーター レンタカーセンター

 
カウンターの隣。
駐車場へ行くエスカレーターがあります。
ダラーは下の駐車場です。

 
駐車場 ダラー

 
ブースの近くに行けば、スタッフさんが声をかけてくれます。
カウンターで貰った書類を見せると、エリアを教えてくれます。
*ダラーの場合。

 
マッキカラン レンタカーセンター

 
車両クラス別に並んでいます。

 
マッキカラン レンタカーセンター

 
私達がレンタルしたのは、「コンパクト」
レンタル料金もコンパクトです 😅

 
マッキカラン レンタカーセンター

 
そうなると、駐車スペースも奥のほう…。
「AREA7」から好きな車を選びます。
キーも付いているので、そのまま乗ってOK!
*ダラーの場合です。

車は沢山ある時もあれば、1台しかないコトもあったな…。
今回は少なめ、5台くらいしかなかった 😥

 
車を選ぶのは楽しみのひとつ 💓
車種やメーカーも詳しくない私は、ズバリ雰囲気で選びます!

目立つ色が良いなぁ。
ラスベガスの広~い駐車場でも見つけやすい色。
でも、最近はそういう色が少ないの 💧

アメリカの車、韓国の車、日本車などありますが、ついつい(安心の)日本車にしてしまいがち。

 
しか~し、先客が!
高齢のご夫婦。
細か~くチェックしていて、あちこちの車に手を付けててなかなか決まらない。
どの車もドアを開けっっぱなしで、ウロウロ。

バッテリー上がっちゃうよ!!

待ってらんない 💢

隙を見て、サッと決めちゃいました。
おかげで選ぶ楽しみが半減… 😤

トヨタの車 (謎の安心感) なら大丈夫でしょう!
色は白だけど、まっいいか~。

 
今回の旅の相棒はコチラ~ 👇

 
トヨタ ヤリス Toyota Yaris ヴィッツ Vitz
(後日、別の所で撮影)

 
トヨタ「ヤリス」
日本仕様では「ヴィッツ」

 
トヨタ ヤリス Toyota Yaris ヴィッツ Vitz

 
カリフォルニア ナンバーの車です 🌴

実はこのヤリス君。
ちょっと失敗~ 💦
というのも、フロントガラスに何かついてて邪魔!
写真を撮ろうとすると、入り込んじゃう。

 

 
写らないように避けて写真を撮らなければならないハメに…。
次回は、そういうトコロもチェックしなきゃ駄目ですね。

 
レンタカーセンターを出ましょう 🎵

 
マッキャラン レンタカーセンター 駐車場ブース
(隣の無人のブースをパチリ)

 
ダラーの駐車場出口のブースへ進みます 🚗
ブースの係の人がフロントガラスのバーコードをスキャン。
カウンターで貰った書類を見せます。
国際免許証・日本の免許証も用意するけど、このブースでは今まで一度も見せたことなかった…。
初めて提示を求められました。
(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

 
マッキャラン レンタカーセンター

 
後は、レンタカーセンターから出るだけ 🚗💨

 
マッキャラン レンタカーセンター 出口

ラスベガスの街へ
Let's go!!
 
 

ラスベガスBlvdへ

 
レンタカーセンターの前の通りは「Gilespie St」
右に進み、すぐに「Warm Springs Rd」で右折。

 
Warm Springs Rd

 
「Warm Springs Rd」
左側にはプレミアムアウトレット・サウスがあります。
ここには、後日来ます 💓

 
Warm Springs Rd

 
交差点を曲がれば、ラスベガスBlvdです!

 
セブンイレブン ラスベガスBlvd

 
ここを右折すると…

「ラスベガスBlvd」

ストリップのホテル達が見えてきます。

 
ラスベガスBlvd マンダレイベイ デラノ

 
キタ━━━━(p゚∀゚q)━━━━!!

 
金ピカのホテル(マンダレイベイ)から先がストリップ。

この景色を見るだけで、長旅の疲れも飛んでいっちゃう!

ただいま、ラスベガス~ ✨✨✨

 
次は、チェックインの前に寄り道しま~す!

お付き合いいただきありがとうございました。