らすべぇ~の ベガスな旅と妄想

ラスベガス好きのブログ

IN-N-OUTバーガー ラスベガス旅行~2016年 1日目⑥

f:id:lasvegas-love:20170722151727j:plain

らすべぇ~のラスベガスブログです!

MGMグランドのチェックインを済ませたので、出かけます。

まずは、ちょっと早めの夕食です。

大好きなIN-N-OUT バーガーへ!
いつもの、メリーランド・パークウェイ沿いのお店。
ネバダ大学の近くです。

IN-N-OUTバーガーは、西海岸を中心に展開するチェーン店。
なので、東海岸に住んでいる人には、あまり知られていません。
なぜ、東海岸には進出しないのか?
新鮮な商品を提供することにこだわっていて、冷凍はしません。
冷凍庫・電子レンジは置いていず、工場から新鮮な状態で直送できない地域には出店しないそうです。

なるほど。
厨房を何気に見てると、皮を剥いたジャガイモをを何やら器械(?)に挿入し、ポテトの形状になって出てきてました。
こういう作業も店舗で行うので、手間はかかりますね。
そのためか、厨房など働いているスタッフの数は多いと思います。
でも、テキパキ働いてて、眺めてても気分が良いですね。

ここのお店は比較的穴場ではないかと勝手に思っています。
座る席がないってことはなく、順番待ちも大したことありません。
ま、比較するも何も、この店舗以外は利用した事ないんですけどね。
他の方のブログや投稿を見ての、勝手な判断です・・・。

実は、ダラスの空港で小腹が空いていました。
らいおん君(夫)が、ラスベガスに着いたらIN-N-OUTバーガーに行こうというので、それを心の支えに我慢!!
この時で、夕方5時。
ダラス空港にいた時から、約8時間近く。
けっこう経ってますね~。
念願のIN-N-OUTバーガーです。

チーズバーガーのセットを注文。
と言っても、ハンバーガーは基本3種類です。
そのかわり(?)、裏メニューがいろいろあるんです。
でも、冒険をしない私達。
そのままで十分美味しい。
ポテトの揚げ方だけは、リクエスト。
Light Fries(ライト フライズ)。
普通より揚げる時間が短め。
普通の上げ時間のポテトだと、マクドナルドの冷凍ポテトのほうが美味しく感じてしまった事がある私。
しか~し、このライト フライズにしたところ、お芋がうまい!!!
お芋の味を、感じます。
それから、オニオンを入れて良いか、必ず聞かれますね。
もちろん、入れてもらいます。

注文して、受け取ったカップにドリンクをセルフサービスでいれ、レシートのナンバーが呼ばれるのを待ちます。
呼ばれました~!!!

f:id:lasvegas-love:20170722153806j:plain

写真が下手ですね。
もう少し、研究しなきゃ。

お値段は、一人$6.22(税込み)

お味は・・・、相変わらず美味しいです。
上手く伝えられないけど・・・。
なにより野菜が新鮮!
もちろんパテも美味しい。
Spreadという特製ソース。
それぞれが主張しすぎない。
バランスが良いというのかな?
シンプルに具材の美味しさを感じます。
幸せ~。
日本にも出店すれば良いのにと思う反面、やっぱりラスベガスの楽しみにしておきたい気もします。
ブログや口コミを見ても評価は高いのですが、そうでもないというコメントもたまに見かけます。
好みは、それぞれですね。

野菜が美味しくて、重たくなくて、長い長い飛行機の旅をしてきた体にも優しい感じがします。

IN-N-OUTバーガーのラスベガスの店舗は、今まではレンタカーがないと厳しい場所にありました。
ですが、2017年にストリップにもオープン!
レンタカーがなくても行けますね。
大観覧車のある辺り、リンクフロムナードです。
お値段は、少しだけ他の店舗より高いようです。
ラスベガスじゃなくても、西海岸エリアに行くことがあれば、食べてみてください!
ただし、過度な期待は禁物。
実際に美味しくても、想像に負けてしまいますからね。

 
お腹も満たされ、満足。
さて、時間はまだあります。

とは言っても、夜中の3時過ぎに目覚め、自宅を出たのは朝5時。
飛行機で時々眠ったかもしれませんが、庶民のエコノミー席。
日本時間で、翌朝の9:30頃です。
若くない体に鞭打って、どこまで頑張れるかな~?

とりあえず、らいおん君(夫)が薄い長袖が買いたいと言うので、アウトレットにいきま~す。
まだ元気ですが、そろそろ体力的に厳しくなる頃だと思います。

次回は、アウトレットからを書きますね。

お付き合いいただきありがとうございました。